情報発信

ブログを作って収入を生み出す仕組みとは?無知な人は何を始めれば?

ブログを作って収入を生み出す仕組みとは?無知な人は何を始めれば?

この記事を読んでいるあなたは、これからブログを作って稼いでみようかな?ブログ記事をたくさん書いているのになかなか読まれていなくて悩んでいる方が多いでしょう。

ネットではブログを作って簡単に稼げているという人が多いのに、なぜ自分は成果が出ないのだろうか。

そのような方に聞きたいのが、ブログで稼ぐ事の仕組みや意味を理解して行動していますか?ということです。

何となく稼げると聞いたから始めてみた。

私事の自分の書きたいと思ったことを記事に書いている。

このように自分目線で記事を書いているようなら、今後も思うような成果は出ないでしょう。

それはあなた目線の記事で合って読者目線の記事ではないからです。

この記事を読んでいる人は、なぜこの記事を読んでいるのだろう?

何に悩みを抱えて、どんな解決策を探しているのかな?という疑問を考えながら記事を書いていくと良質な記事になっていくと思います。

自分目線で記事を書いている方に言える事は、まだブログでどのようにしたら稼げるのかという事が理解できていないのかもしれません。

あなたはブログを書いてどのようにして稼ぎたいと思っているのか?

あなたはブログを書いてどのようにして稼ぎたいと考えていますか?

最初の一歩はそこからでしょう。

一般的にブログで稼げるものはこの4つのジャンルです。

・アフィリエイト

・Googleアドセンス

・ブログライティング

・情報商材を販売する

ブログを書いて稼げるジャンルというのは、ざっくりこの4つですがあなたはどのジャンルで稼ごうとしていますか?

ジャンルによって稼ぐための方法は変わってきます。

仮に誰かに稼ぐ方法を教える趣旨の情報商材を販売することで稼ぎたいと思っているのに、あなたの日常や思想だけをブログの記事にしていては成果は出にくいと言えるでしょう。

分かっていただけるように稼ぎたいと思っている人に対して、あなたの日常や感じたことなどをブログに書きまくっていたら、読者にとって本来の趣旨から外れていることになります。

それではその記事を読んでいる意味がありませんよね?

日常や考え方をブログの記事にして需要があるのは人気タレントなど、その人の事を知っている人が多い場合に成り立ちます。

ブログを始めたばかりで、ブログを書いても読まれない、誰からも知られていない、という状況でタレントが書くようなブログを書いてもほぼ意味はないでしょう。

この場合は、稼ぐ方法を知りたいと思っている読者に対して「なるほど!」「読む価値があった」と感じてもらえるような記事を書かなければなりません。

つまり趣旨がぶれてはいけないという事です。

最初は行動して失敗して修正する事を必死に続けましょう

最初は行動して失敗することを恐れないようにしましょう。

そしていつ成果が出てくるかもわからないけど、成果が出ると信じて続けましょう。

初心者のうちは、分からない事が多すぎる不安から、何か言い訳をして(つまりブログを書くことが出来ない口実を探して)作業を止めようとしてしまいます。

でも、それってかなりもったいないことだと思います。

せっかくブログ情報発信を始める為の準備をして記事を書きだしたのに、道半ばで少し成果が出なかったからと言って諦めてしまったら、そのための時間と労力はすべて無駄になってしまうという事ですよね?

もう少し続ければ何か成果が出るのかもしれない、もしかしたら自分の作業内容に間違いがあったのかもしれない、それを考えて修正していけば結果が出てくるかも知れません。

初心者にとって一番大きな壁は最初にあります。

何も成果が出ない、成果が出ないから止めてしまっては普通人の思考回路です。

成果が出ないならなぜでないのか?

どうしたら成果が出るのか?

仮説を立てて、実践して、結果を見て修正するという作業を続ける根気が必須になってきます。

ボク自身、情報商材の販売を目的としてブログを書き始めたのに、全然的外れな記事をいくつか書いたことがあります。

でもこれは大きな人が感じると思うのですが、方向性が間違っていると自分の中で違和感が出てきます。

「自分の情報商材を買ってもらいたいと思っているのにこの記事は読んでもらう価値があるのか?」

「情報商材を買ってもらいたいのに、自分の価値観や意見ばかりをブログ記事に書いているのではないのか?」

など、最初は分からなくても本質がズレてくると少し作業を進めていくと気づいてくることもあります。

ブログを書くことに慣れてきて過去のブログを読んでいると内容が全然的外れで読んでいるこっちが恥ずかしい、って感じて感じる時が来ると思います。

そのような時には、是非記事を消去しないようにしてください。

まず記事を恥ずかしくてもしっかりと読んで、自分の何がいけなかったのかを考えて改善策を自分なりに検討して修正しましょう。

結局のところ、この作業をひたすら繰り返すことがとても重要なスキルになってきます。

そして、もしあなたが過去に書いた記事を読んで恥ずかしいと思った時には、その記事を消去しないようにしましょう。

その記事は未経験だったあなたの証拠記事です。

自分もスタートラインはここだったという証明にもなりますし、ブログを書くこと続ければ様々な事に気づくことが出来て、どんどんあなたの記事内容は良くなっていくでしょう。

それでも恥ずかしくて消したいと思う人がいたら、消すのではなくリライトして別の記事として生まれ変わらせてあげるといいでしょう。

どのようにしたらあなたの記事は読んでもらえるのか考えてみましょう

サーバーを開設してドメインを取得してWordpressでブログを書き始めたけれども、ぜんぜんあなたが書いた記事が読まれている気配を感じない。

一生懸命記事を書いてもあなたの記事が読者に読まれなければ記事として価値がなくなってしまいます。

読者に読まれるからあなたが書いた記事に価値が出てくるのです。

ではどのようにしたらあなたの記事が目立ち読んでもらえるようになるのでしょう?

目立つ方法は簡単に説明するならGoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードを検索された時に、あなたの記事がランキングトップ10位以内に入る事です。

基本的に人は検索したキーワードの最初の1ページしか調べません。

1ページには基本的に10記事が掲載されますので、その中にあなたの記事が掲載されるようになったらあなたの記事が読まれる機会も多くなるでしょう。

では検索エンジンで上位にランキングさせる方法というのはたくさんある手法を組み合わせて上位に食い込ませていくのですが、その中でも最重要と言えるのは記事のタイトルです。

あなたが書いた記事のタイトルが読者にとってどれだけ関心を持ってもらえて読みたいと感じてもらえるかが重要です。

実際に一般的な企業は本や食品の商品名などタイトルや商品名でその商品の売り上げが大きく変わってくるため、その商品にどのような名前を付けるかは重要事項の一部として入念に考えられます。

タイトルというのは、人が最初に目にする言葉で一言でこの商品がどのようなものなのかという事を言い表すことによって、それに価値があるかもと考えてくれた人が中身を開いてくれます。

このように記事のタイトルというのは記事の中身を見てもらうためにはかなり重要で、どれだけ価値がある情報を記事にしてもタイトルが読者にとって読む価値を感じないタイトルにしてしまうともったいないですよね?

これらの事から、どのようなキーワードを選んでどのようなタイトルをつけるかを気を付けるだけでもあなたの記事が目立って読まれる機会が増えると思います。

まとめ

ブログ情報発信初心者の方は最初にどのような記事を書いていったらいいのか分からない悩む方も多いと思います。

その時にはあなたはブログを書いて収益を得る為に何を目的として書いているのかをもう一度見直してみるといいと思います。

ボクは情報商材を販売することを目的としてブログを書くことにしています。

でも最初の頃はどんなことを書いたらいいのか分からずに情報詳細を販売する目的とは関係のない記事をたくさん書いてしまっていました。

これはボク自身の反省点で、同じジャンルで稼ぎたいと思っている方のブログを読むことで間違いに気づくことが出来ました。

つまり情報商品販売というビジネスについて勉強不足だったことが原因だと思っています。

更にここで言えることは、失敗した時はなぜ自分が失敗したのか?

なぜ自分が理想としていることがあって行動しているつもりなのに思ったような成果が出ないのか?

このような事をしっかりと考えて、同じ情報商品の販売ををしている方と自分とを見比べて改善点を見つけて修正してどのような結果が出るかを見てみましょう。

この繰り返しをすることで少しずつ成果が出てくる事でしょう。

もしこれらの試行錯誤を繰り返しても成果が出てこない、何をしたらいいのかわからないという状態になってしまったらお金を支払ってでも正しい方向性に導いてくれる情報を購入することをおすすめします。

あなたが書いた記事を多くの人に読んでもらいたいと思ったらSEO対策について勉強してみるといいです。

SEO対策というのは、あなたの記事が検索エンジンで上位表示させるにはどのようにしたらいいのか対策する事です。

この記事ではタイトルの重要性について説明させていただきましたが、他にもタイトルの文字数やキーワードの選び方や記事の文字数などもSEO対策の一部として考えていかなければなりません。

SEO対策については別の記事でも説明させていただいておりますので、そちらの記事も読んで参考にしてみてください。

ブログで稼ぐにはSEO対策は必須!タイトル→記事構成の書き方のコツ

 

ブログで収入を得ようと思うと最初は分からないことだらけで悩みが尽きないと思います。

そして悩みを解決したくても解決の仕方もわからないから成果も出せないし段々苦痛になってきて最終的に諦めてしまいます。

しかしそれではせっかく頑張ってきたのに投げ出してしまうのはあまりに勿体ないです。

辛い時は一時的にブログから離れるのもありだと思いますが、同じ方向性で頑張っている情報発信者の記事を読んだりすると、きっとまたブログを書くためのエネルギーがわいてくると思いますので、困った時には参考にしてみてください。

 

それでは今回の記事はここまでにさせて頂きます。

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました。

 

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?