情報発信

【入門】ノマドワーカーになる方法|時間や場所に縛られない生き方

ブログを収益化出来た時の生活

【入門】ノマドワーカーになる方法|時間や場所に縛られない生き方

こんにちは、ヒロキです。

最近ネットでノマドワーカーだとかノマド生活なんていうキーワードを聞きませんか?

なんとなく自由な生活をしている人だというイメージがあるかもしれませんが、実際にノマドワーカーはどのような生活をしているのでしょうか?

初めてノマドワーカーについて調べてみた方や、これからノマドワーカーになりたいと思った人はどうしていけばいいのかなどを紹介した記事を書いていきます。

よろしければ最後まで記事を読んでみてください。

もし記事が長いと感じた時には、目次から気になるところだけを読んでみてください。

ノマドワーカーとは

ノマドワーカーとはどのような人を指すのでしょうか?

そもそもノマドという言葉は遊牧民と言う意味があって、会社員などのように時間や場所に縛られることなく、好きな場所や時間で仕事をして生活を成り立たせている人たちの事を総称しノマドワーカーと呼ばれています。

多くのノマドワーカーがどんな仕事をしているかと言うとネットビジネスです。

ネットビジネスの多くは、仕事を依頼する時もメールやSkypeなどでやり取りがされ、依頼された仕事をして出来たものは、決められた期日までにデータにして送信するだけで納品が出来るので場所や時間に縛られずに仕事が出来ます。

株式投資やFXで収入を稼いでいる人もいます。

株やFXの売買はスマートフォンでも簡単に操作できますので、場所や時間に大きく縛られる必要がありません。

このように現代ではパソコンやスマートフォンを活用する事で、場所や時間に縛られることなく仕事をして生活を維持する事が可能になってきています。

このような人たちをノマドワーカーと呼んでいます。

ノマドワーカーになれる職種

ノマドワーカーになる為には、どのような職種があるのでしょうか?

一言にネットビジネスと言っても様々な種類があります。

そこでノマドワーカーになれるネットビジネスの職種を紹介します。

・ブログ

・アフィリエイト

・Webライター

・Webデザイナー

・プログラミング

・YouTuber

これらの仕事はパソコン1台とネット環境が整っていれば仕事をする事が出来ます。

ネットビジネス未経験者の方の場合は、どうしてこれらのビジネスで稼ぐ事が出来るのかイメージが湧きづらいかもしれませんが、どのビジネスもパソコンでデータを入力してコンテンツを作って納品すればビジネスが成立するものです。

ノマドワーカーの収入はどれくらい?

ノマドワーカーになれる職種でビジネスをした時に、どれくらいの収入があるのか気になりますよね?

どれくらいの収入があるかは、どんなジャンルの仕事でどれだけの仕事量をこなしているかにもよりますので、いくら稼いでいますと言い切る事はできません。

生活に必要な収入だけを稼いでいる人もいれば、毎月数百万円稼いでいる人もいます。

先ほど紹介した職種は、どんな仕事をしたかによって報酬額が大きく変わってきます。

例えばWebライターの場合は、1つの仕事依頼の報酬が少ないので大きく稼ぐにはたくさんの仕事を受注してこなしていかなければなりません。

逆にプログラミングやデザイナーは、専門的な知識があるので1つの商品を作り上げた時の単価が高くなりやすいです。

また大きくネットビジネスで稼いでいる人は、これらのネットビジネスをいくつも組み合わせる事で収入を上げています。

例えばプログラミングの知識がある人は、プログラミングの仕事をこなしながら、プログラミングの情報商材を販売して、プログラミングを教えるコンサルティングを同時にビジネスにしています。

つまりノマドワーカーでもどのようなやり方のネットビジネスをするかによって収入も大幅に変わってくるという事です。

これからノマドワーカーになる方法

これからノマドワーカーになりたいと思った方は、まずは副業でネットビジネスに慣れましょう。

特にネットビジネス未経験の方の場合、ネットビジネスがどのような流れで進んでいくのかという事を実際に体験するとイメージが湧きやすくなります。

では初心者の方の場合、どのようなネットビジネスに取り組んだらいいかと言うとクラウドソーシングでの仕事で、ライティングの仕事をやってみる事をおすすめします。

ライティングの仕事は、依頼者がどのような文章を書いて欲しいという指示がありますので、その指示内容に沿って文章を作成して納品すればOKです。

ライティングの作業に慣れることが出来るし、ついでにお小遣い稼ぎもできるので一石二鳥の方法と言えるでしょう。

またライティングに慣れると、ブログやアフィリエイトでもそのスキルを使う事ができます。

このように一つの事にまず挑戦してみて、そこから自分の理想に近づくには何が足りないかを分析してスキルアップしていく事で収入が増えていきますので、ノマドワーカーに近づけると言えるでしょう。

ノマドワーカーの必需品

ノマドワーカーになった時の必需品はどのような物でしょうか。

基本的には以下の物が必要になってきます。

・ポケットWi-Fi

・モバイルバッテリー

・移動用バッグ

・生活必需品

ポケットWi-Fiとモバイルバッテリーはノマドワーカーにとって必需品となります。

場所に縛られない為にはどこでもネットがつながらなければなりません。

また、パソコンのバッテリーが切れてしまっては仕事が出来ませんよね?

また移動用バッグも必需品です。

ノマドワーカーという事は、様々な場所を移動していくと思いますので、ある程度の大きさのバッグが必要になってきます。

飛行機をよく利用する人は機内に荷物を持ち込める程度の大きさのバッグを用意しておくと移動の際に便利でしょう。

あとは生活必需品です。

たくさんの生活必需品は持ち運びするのに大変なので、必要最低限の物を用意して足りないものは現地で用意するぐらいの荷物で大丈夫だと思います。

ノマドワーカーのメリット・デメリット

ノマドワーカーになるとどのような生活になるのでしょうか?

ノマドワーカーになった時のメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット

・場所に縛られないので様々な土地を訪れることが出来る

・移動する時の費用が格安

・人間関係のストレスから解放される

ノマドワーカーと言うぐらいなので場所に縛られず、好きな場所で好きな仕事をする事が出来ます。

様々な土地でたくさんの人たちと出会って、人間関係が広がったり、同じようなノマドワーカーとSNSなどで繋がることが出来れば、同じ目線の仲間と一緒に仕事する事もできるでしょう。

また移動する時には格安に移動できます。

例えば飛行機を利用する時には、格安になるタイミングがあったり、この場所にいるのは3ヶ月間だけと言うようなことをあらかじめ決めておけば、飛行機の早割で安く移動できるでしょう。

嫌な人間関係からも解放されます。

会社で組織で仕事をする訳ではなく個人で自分のペースで仕事をするので、あなたが苦手な人と繋がりを持つ必要はなく、気楽に仕事に取り組むことが出来るでしょう。

デメリット

・収入が安定しない

・強い孤独感を感じる事もある

・自己管理が出来なければならない

一番のデメリットは収入が安定しない事でしょう。

ノマドワーカーは基本的にはフリーランスで活動していく事になると思いますが、フリーランスの場合は、どれだけ仕事の依頼を受けたか、どれだけ仕事を獲得したか、によっても変わってきますし、報酬額がどれくらいかによって毎月の収入はバラバラになります。

複数のネットビジネスを展開している方で大きく稼げている方は問題ないと思いますが、これからノマドワーカーになる方や駆け出しノマドワーカーの場合は大きな不安材料となるでしょう。

ノマドが故に時には強い孤独感を感じる事もあります。

なんだかんだ言いつつも、人は群れていたいものです。

誰かから必要とされたいと思ったり、誰かから認められたいと思う事もあるでしょう。

思い通りに仕事が出来なくて悩んでしまう事があると、すぐ隣に話を聞いてくれる人がいてくれると安心します。

独りの時間が長くなるノマドワーカーは、こんな状況になっても負けないメンタルの強さも必要です。

ノマドワーカーは自己管理もしっかりとできなければいけません。

どれだけ時間が自由で人に縛られないと言っても、仕事を受注した時には決められた期日までに決められた仕事をしなければ依頼者からの信頼を失う可能性が高くなります。

依頼者から信頼を失うと、安定した仕事の依頼を受ける事が出来なくなりノマドワーカー生活を継続すること自体が難しくなるかもしれません。

仕事を先延ばしにせずに、仕事をする時はキッチリとして、休む時はしっかり休むという自己管理が必要です。

ノマドワーカーで生活するための仕事時間

ノマド生活をするという事は、時間や場所に縛られたくないのと、土地の文化や景色などが見たいなど、プライベートの時間を重要になってきますよね。

そこでノマドワーカーで生活するためにどれくらいの時間を仕事しているのでしょうか。

これも人によって様々で、どれくらいの時間仕事をすればノマドワーカーとして生活していけるか一概には言えません。

しかしボク自身の生活を例にしてみます。

ボク自身は一部は雇われて仕事をしているので完全なノマドワーカーではありませんが、半分はノマドワーカーだと思っています。

ではネットビジネスをしている時のボクのスケジュールを紹介します。

・8時起床

・ボクは目覚めが悪いので10時頃自宅のパソコンで作業を始める

・11時30分ごろになると気晴らしのドライブついでに出先のどこで作業するかを考える。

・昼食を食べてから13時ごろにはどこかのカフェに入ってコーヒー1,2杯で3,4時間粘りながら作業する。

・18時ごろに自宅に帰宅して少しゴロゴロ

・夕食を食べて20時ごろから24時ごろまではパソコンの前にいる

なんだかんだで8時間ぐらいは作業していますね。

ネットビジネス立ち上げの頃は、やらなければならない事が山積みになっているので、最初の頃はもっと気合を入れて作業をしなければならないかもしれません。

多分ボクのこの作業時間は平均ぐらいじゃないかなと思っています。

生活拠点が海外などになったら、作業時間以外の空いた時間でたくさんの経験をすると良いでしょう。

ノマドワーカーに向いている人の特徴

ノマドワーカーに憧れを持っている方は、ある程度の自分の性格も理解しておくと良いでしょう。

ノマドワーカーになるという事はフリーランスになって働く事になると思います。

働いていた会社を辞めてノマドワーカーになってみたはいいけど、実際にやりだしてみたら会社員の方が良かったという事にならないようにしなければなりません。

そこでどのような人がノマドワーカーに向いているのか特徴を紹介します。

・長時間のパソコン作業が苦にならない

・継続力がある

・向上心を持って自己分析が出来る

ノマドワーカーはネットビジネスをする事になると思いますので、長時間のパソコン作業が苦にならない性格は必要です

長時間パソコンの前に座っているなんて無理って思う人もいるかもしれませんが、慣れるとそうでもありません。

毎日空いた時間はパソコンの前に座っているという習慣をつける事で自然と身に付きます。

ノマドワーカーになる為にはネットビジネスに長期間取り組める継続力も必須です。

ノマドワーカーにとってネットビジネスは収入源なので、長期間ネットビジネスに取り組める継続力は絶対に必要です。

ネットビジネス未経験者がこれから最低でも生活していくだけの収入を確保していくためには、最初の頃は根気が必要になってきます。

ネットビジネスで成果を出すまでに、途中で嫌になって投げ出さない継続力は必要です。

最後は向上心を持って自己分析が出来る人です。

ネットビジネスで成果を出す為には「自分はもっと成長できる」と信じて「成長するために今自分には何が足りてないのか」という事を常に考えて改善していかなければなりません。

でもこれは会社員で働いていても同じかもしれませんね。

ノマドワーカーになる為に特別なスキルは必要?

ノマドワーカーになる為には特別なスキルは必要なのでしょうか。

結論から言えば最終的には何かしらのスキルは身に付けなければなりません。

誰でも簡単に始められるクラウドソーシングでのライティングの仕事は、収入は得られますがそれだけで生活していく事は難しいでしょう。

そこでライティングに慣れてネットビジネスで稼ぐ事を体験したら、2つの選択肢の中から1つをまずは選ぶ必要があります。

プログラミングやデザインの勉強を始めるか、ブログやアフィリエイトの道に進むかです。

プログラミングやデザインはHTMLやCSSといった勉強をしなければなりません。

ブログやアフィリエイトの場合は、サーバーを開設してブログを立ち上げ、SEO対策などの集客方法を学んで商品を販売するためのWebマーケティングについて勉強しなければなりません。

やはりノマドワーカーに憧れても、生活を維持して飯を食っていけるだけのスキルは身に付けなければなりません。

ノマドワーカーのまとめ

ノマドワーカーになる為には、ネットビジネスで収入を稼がなければなりません。

現代ではパソコン1台あれば場所を選ばずに生活するだけの収入を稼ぐ事もできます。

しかしパソコン1台で生活していくだけのネットビジネスのスキルも身に付けておいた方がいいでしょう。

そのために、まずライティングスキルを身に付けてクラウドソーシングでネットビジネスの流れを体験してから、他のスキルを身に付けていくと良いでしょう。

ノマドワーカーの生活の流れをしっかりと理解して、それでも憧れを持ったのならネットビジネスに挑戦してみましょう。

それでは今回の記事はここまでにさせていただきます。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?