未分類

雑記ブログを始めたい|初心者のやり方・書き方・稼ぎ方の攻略法

雑記ブログを始めたい|初心者のやり方・書き方・稼ぎ方の攻略法

こんにちは、ヒロキです。

「初心者からの始め方を知りたい」

「雑記ブログで収益を上げる為の方法を知りたい」

このような方の為に記事を書いていきます。

雑記ブログで収益を上げる方法は、Googleアドセンス広告を貼ったり、ASPサイトで登録した商品を販売する事で収入を得られます。

そこで初心者の方でも分かるように「ブログの立ち上げ」「ブログ記事のジャンルの選び方」「雑記ブログで収益を上げる為の攻略法」について解説していきますので、よろしければ最後まで読んでみてください。

もし記事が長いと感じた場合は、目次から気になるところだけを読んでみてください。

雑記ブログをスタートするにはブログの準備から

これから雑記ブログを始めたいと思っている人の中には、まだブログ自体が準備できていない方もいるかもしれませんので、サクッと簡単に紹介します。

ブログを始めるにはサーバーとドメインを用意しなければなりません。

ボク個人的にはXサーバーでWordPressを導入してブログをスタートさせる事をおすすめしていますので、Xサーバーの契約方法とWordPress導入の仕方を、別記事で画像をつけてしっかりと解説していますので、そちらを確認してください。

https://stillalive01.com/44wordpress-add/

まずはブログを用意しましょう。

ブログの用意が出来なければ雑記ブログは始められないので、まずはそこから始めましょう。

ちなみに無料ブログでは「はてなブログ」を勧めしていますので、よろしければそちらの記事も参考にしてください。

はてなブログで収入UP|画像で無料ブログの始め方と稼ぐ仕組み解説こんにちは、テリーです。無料ブログを始めて収入を上げたいと思いませんか?この記事でははてなブログの始め方とブログの稼ぎ方を紹介しています。画像付きで説明してますので初心者でも分かりやすく記事を書きました。...

ちなみに、この記事の中でも言っていますが、個人的には無料ブログよりも有料ブログをスタートさせる事をおすすめしています。

無料ブログの場合、何かと制限がありますし、規約違反をするとブログ記事を削除されたり、ブログ自体を削除される可能性があるので注意が必要です。

雑記ブログで収益を出すASPサイトとアドセンスの登録方法

雑記ブログで収益を出す為には、あなたのブログ記事に人を集めて、そこから商品の紹介に繋げることが出来たり、実際に商品が売れなければなりません。

その商品を売る為には、あなたのブログ記事の中に商品の広告を貼り付ける必要があります。

ではどうしたらブログに広告を貼り付けられるのかと言うと、ASPサイトやGoogleアドセンスに登録する事で広告を貼ることが出来ます。

雑記ブログで収益を出すには、この2つの方法を両方とも取り入れなければなりません。

ではどうしたら、ASPサイトやGoogleアドセンスに登録する事が出来るのかを紹介します。

ASPサイトの登録方法

ASPサイトについて知らない方の為に簡単に紹介すると、ASPサイトはアフィリエイターが商品を探すサイトです。

ASPサイトは、アフィリエイターと広告主の間に入り、自分のブログ記事を通って紹介した商品が売れた時、アフィリエイターにどれくらいの報酬が入るのかという事を調べたり、実際にアフィリエイトをしたいとアフィリエイターが広告主に申請を出せるサイトです。

ASPサイトでのアフィリエイトは基本的に成果報酬型ですので、実際に商品が売れた時にあなたの手元へ報酬が入ってきます。

ASPサイトにはどのようなサイトがあるかと言うと「A8.net」「infotop」「afb」などが有名です。

ボクが過去に書いた記事の中に「infotop」についての紹介字がありますので、よろしければそちらの記事も参考にしてみてください。

インフォトップでアフィリエイト|初心者も分かるやり方や評判を解説こんにちは、テリーです。この記事はこれからインフォトップを利用してアフィリエイトを始めようとしている方に向けた記事です。ログイン方法・アフィリエイトの始め方・評判やトラブル・手数料などはどれくらいかかるのかなどを解説した記事になっています。...

Googleアドセンスの登録方法

Googleアドセンス広告は、広告主(企業)がGoogleに広告を出して欲しいと依頼をして、広告主のビジネスと似たようなジャンルのブログ記事に広告を貼るシステムです。

Googleアドセンスはクリック型報酬となりますので、あなたのブログにGoogleアドセンスを導入して、あなたのブログ記事から商品の広告記事がクリックされると報酬が発生します。

ASPサイトと違って商品が売れる必要はありません。

商品広告がクリックされればOKです。

しかしGoogleアドセンスを導入するには、Googleに申請を出して、あなたのブログをGoogleが審査をしてOKが出たらGoogleアドセンスを導入する事が出来ます。

審査を通過するためには30記事ぐらいはブログ記事を書いて、Googleにちゃんとブログ運営をしていると認めてもらわなければなりません。

Googleアドセンスについても過去にボクが書いた記事がありますので、よろしければそちらも読んでみてください。

https://stillalive01.com/23search-adsense/

雑記ブログのジャンルの選び方

雑記ブログと言うと、その時に多くの人が強く関心を持っているキーワードを選んでブログ記事を書けば稼げるんでしょ?って感覚を持っている方も多いかもしれません。

もしそのような考え方を持っていたら、考え方を改めた方がいいでしょう。

雑記ブログはあなたが好きなジャンルの記事を書けると言っても注意をしなければならない事があります。

例えば、現時点であなたが興味があるジャンルがこれだけあるとしましょう。

・ゲーム

・釣り

・映画

・アイドル

・スノーボード

・スキューバダイビング

・キャンプ

・旅行

・ドライブ

・テニス

興味があるからと言って、10のジャンルについて書きたいことを書いていたら、ただの趣味ブログになってしまいます。

雑記ブログと言えど収益を上げる為には、あなたのブログに集客をして、商品の販売に繋げなければなりません。

あなたがどれだけの時間とお金に余裕がある人でも、たくさんの趣味を持っている場合、そのすべてで人よりも専門的な情報を持つ事は困難でしょう。

それならたくさんある趣味の中から、その中でも専門的な知識を持っている事を軸にしてジャンルを絞るといいです。

例えば、あなたが車について専門的な知識があるなら、車ジャンルの「ドライブ」を軸にして考えた時、車を使って出かける事も好きだと思うので「キャンプ」「釣り」も他のジャンルに比べると実践経験が強くなると考えると、別ジャンルとの繋がりが出来ます。

別ジャンルと繋がりが出来ると内部リンクで記事通しを繋げて、別のジャンルから商品が売れやすくなります。

「ドライブ」→「キャンプ」「釣り」というキーワードで雑記ブログを繋げた場合、どうして商品が売れていくのか例を出して紹介します。

「ドライブでキャンプ場に行くならおすすめはココ、キャンプした時に便利な商品を紹介します」

「キャンプに行く時に便利なカー用品はこれ、このキャンプ場を利用した時には特に便利です」

「車中泊してからの釣りって大変ですよね?この商品を使ったらグッスリ寝られて次の日に疲れを残しません」

このように軸のジャンルから枝分かれしたような別のジャンルの記事を書くことによって、別のジャンルの商品を販売する事に繋げることが出来ます。

何でもかんでも興味がある事を記事にしてはいけません。

ある程度ジャンルを絞って関連性のあるジャンルと繋げる事で商品が売れやすくなります。

雑記ブログのネタの探し方

先に雑記ブログのジャンルの選び方を解説しましたが、それでもピンとこない方もいるでしょう。

それなら、やはり多くの人の関心が強いキーワードを選んでブログ記事を書くことをおすすめします。

多くの人が関心が強いという事は、ブログサイトに多くの集客が見込めます。

ではどのようなネタを使ったブログ記事を書いたらいいのか、ネタの探し方を紹介しますので、よろしければ参考にしてください。

トレンドキーワード

今多くの人の関心が強いトレンドキーワードを使って、たくさん集客をすると収益アップに繋げられます。

即効性が高いトレンドキーワードで集客する事が出来れば、その記事だけでなく別の記事も読まれて報酬アップに繋げることが出来るからです。

例えば芸能人の熱愛、不倫、薬物問題などのニュースが大々的に報道されると、多くの人がその情報に関心を持って検索エンジンで現在や過去の情報を調べる人が多くなるでしょう。

不倫の場合なら「2人がいつ関係を持ち出したのか」「不倫報道がされてからの2人はどうなったのか」「そもそもどういう経緯で芸能界に入ってきたのか」など、時間を飛び越えてたくさんの情報が調べられるほか、都市伝説的な適当な情報ですら検索需要が高まります。

やりすぎな記事を書くことはおすすめしませんが、このような記事を書いてたくさんの集客が出来れば「あわせて読みたいこの記事」と言うように、別のブログ記事を内部リンクとして貼っておけば、報酬に繋げることが出来るでしょう。

季節のキーワード

季節のキーワードも効果的です。

季節のキーワードは毎年この季節になると多くの人の関心が強くなるキーワードを選ぶと良いでしょう。

例えば3月ごろの時期に向けて、確定申告で効果的な情報を提供した記事を書いたとします。

もちろん確定申告の時期になると、その情報について関心が強くなっているので、記事にはたくさんの集客が見込めます。

でも確定申告の時期が過ぎると、ブログ記事の集客力はガクンと落ちるでしょう。

しかし来年の確定申告の時期になると、また検索需要が高まります。

そう考えるなら「春はお花見情報」「夏は海や花火大会情報」「秋は紅葉の情報」「冬はスキー場の情報」と言うような、季節にあったブログ記事をあらかじめ用意して投稿しておけば、その季節になると検索需要が高まって、年間を通して安定的な集客が見込めるでしょう。

ゲーム、アニメ、漫画

この3つのジャンルは、いつでも検索需要が高いキーワードと言えるでしょう。

特にゲームは次々に新しい商品が発売されているので、商品紹介の記事を投稿してもネタに困らないと思います。

それどころかゲームは時代を超えても廃れないので「ファミコン」「スーパーファミコン」などの、今やレトロなゲーム機ですら関心が強い人が多いので、このような記事を書いてたくさんの集客を集めるのもありです。

雑記ブログで収益UPの書き方攻略法

雑記ブログで収益UPを狙ってたくさんの記事を書いても、多くの人は収益UPどころか時間と労力を無駄にして脱落していく人がとても多いです。

それはなぜかというと、多くの場合は好き勝手な記事を書いて、商品を販売するための記事を書いていないからです。

雑記ブログで収益をアップさせるためには、読者目線になって情報提供する事が第一です。

雑記ブログでもアフィリエイトでも「是非この商品を買ってください」という事を前面に出した広告は成果が出にくいです。

なぜなら記事を読んでいる読者もそんなキーワードを見せつけられると「商売してるな」って感づいて引いてしまうからです。

「商売している」と読者に気づかれてしまうような記事は、本当の意味で読者目線の記事にはなっていません、商品を買ってもらいたいという情報提供者の欲が前面に出てしまった記事なっているからです。

これがどういう事なのかを解説していきます。

最重要は読者目線の記事の作成

あなたがブログ記事を書く目的は収益を上げる為です。

収益を上げる為にはブログ記事の広告から商品が売れたり広告がクリックされることで報酬が入ってきます。

それなら、あなたは自分が書いたブログ記事を読者が読んだ時に、広告にしている商品に興味を持ってもらえるようなブログ記事を作成しなければなりません。

では読者はどうしたら広告の商品に興味を持ってもらえるのだろう?

読者目線の記事を書くという事は、まずここからのスタートです。

どうしたら広告の商品に興味を持ってもらえるかと言うと

①「この商品がおすすめです」というあなたの主張

②なぜその商品がおすすめなのかと言う明確な理由

③理由を裏付ける事実

この3つの情報を雑記ブログ記事の中で提供出来たら最高です。

ではボクが車を買ってくれたお客さんに対して「ドライブレコーダー」を取り付ける事をおすすめした時を例にして紹介します。

①今回はお車ご購入の契約をして頂きましてありがとうございます。しかしご注文内容について少し気になっているのがドライブレコーダーを付けていない点です。安くてもドライブレコーダーを付ける事をおすすめしています。

②最近ではあおり運転がニュースでよく取り扱われていますし、ドライブレコーダーがあった方が事故にあわれた時に証拠になりますのでトラブルの早期解決に役立ちます。

③実際にあおり運転の報道がされてから多くのお客様がドライブレコーダーを付けたいという注文を受けていて、事故にあってしまったお客様からはドライブレコーダーの証拠映像からトラブルが長続きしなくて済んだというお言葉も頂いていますので、いかがでしょうか?」

もちろんここまで説明しても商品を買わないという人は全然多いのですが、この文章を見ると商品をおすすめする理由が明確で分かりやすく感じませんか?

雑記ブログで記事を書く時のコツもこれに通じていて「この商品をおすすめします」「なんでこの商品を紹介するか理由を説明します」「ボクはこのような理由からこの商品をおすすめしているのです」という3つを意識してお記事を書くと説得力があって信頼性が高くなります。

商品を売るコツは2種類の記事を用意する

商品を売るコツは2つの記事を用意すると良いでしょう。

1つ目は集客記事、2つ目は販売記事です。

夏に沖縄旅行を計画している人を例にしてみましょう。

沖縄旅行を計画している人の多くは、旅行前にたくさんの沖縄情報をネットで調べています。

そして決められた機関の中で、最大限に楽しむための計画を考えています。

沖縄旅行で楽しみにする事はある程度決まっていて「キレイな海や景色」「沖縄文化や食事」「現実に戻った時に人に見せる写真撮影」がほとんどです。

では沖縄をテーマにした時にどのような雑記ブログを書いたらいいのでしょうか?

1つ目はさっきも言ったような集客記事です。

集客記事とはどのような記事かと言うと、沖縄の観光ガイドのような記事を投稿します。

「この場所ではこんなキレイな景色が見れて」「こんな沖縄文化に触れながら食事が出来て」「こんな珍しいものあるので絶対写真撮影しておくべきです」という沖縄観光ガイドを作り込みましょう。

SEO対策をした記事はもちろん、SNSでハッシュタグをつけて情報発信をして、その記事に沖縄に興味があるたくさんの人を集客します。

2つ目は販売記事を投稿します。

1つ目の沖縄ガイドの記事内容に沿って「沖縄で綺麗な海はココです、この海を満喫するためにおすすめダイビンググッズおすすめ10選」「沖縄文化にどっぷり浸たれる民族衣装はこれ!」「スマホでは撮影できない沖縄の景色を撮影しよう!目的別デジカメ10選」という具合で、集客目的の記事に商品販売を目的にした記事を内部リンクで繋げます。

すると興味を持った読者は、集客記事から販売記事に流れてきて商品販売に繋がるという流れです。

このように1つの記事を書いて商品販売するだけではなく、2つの記事を書いて様々なジャンルの商品を販売するのも効果的な方法です。

雑記ブログのまとめ

雑記ブログで収益を上げたいと思ったら、まず最初にしなければならない事はブログを投稿するための準備を整える事です。

ブログが書けなければ雑記ブログで収益を上げる事はできません。

またブログを書いて収益を上げる為にはASPサイトやGoogleアドセンスに登録する必要があります。

あなたが書いたブログにたくさん集客して、ブログを通して読者が広告をクリックしたり広告商品が売れると報酬が支払われます。

雑記ブログだからと言って何でも記事を書けばいいという物ではありません。

ある程度ジャンルを絞って記事を投稿した方が、雑記ブログサイトの記事を内部リンクで繋げる事で、たくさんの記事を読者が読んでくれる可能性があるので商品が売れやすくなります。

雑記ブログで書く記事のネタに困ったら、ゲーム、アニメ、漫画に関連した記事を投稿すれば需要は高いです。

その代わりライバルが多いかもしれませんので、最新の情報を手に入れてすぐに情報発信するか、専門性の高い情報提供をすると効果的です。

雑記ブログで収益を上げるには、1つの記事で1つの商品を販売するという固定概念を捨てましょう。

1つの集客記事に、たくさんの販売記事を用意する事で商品の販売促進に繋がります。

雑記ブログと言っても手当たり次第に需要があるだろう情報に飛びついてブログ記事を書いていては、とてもではありませんが体がもちません。

無理がない所からスタートするなら、あなたが好きなジャンルを絞って情報発信して、そこから商品を販売する事をおすすめします。

 

それでは今回の記事はここまでにさせて頂きます。

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?