情報発信

会社の副業禁止が解禁された|それなら稼げる副業を始めたい

こんにちはテリーです。

会社が副業の禁止を解禁したから副業をして収入をアップさせたい。

このように考えている人も多いのではないでしょうか?

会社員が副業と聞くとアルバイトを始める事を想像する人が多いかもしれません。

確かにひとつの選択肢ではあるのですが、アルバイトだけが副業ではありません。

アルバイト以外でもっと楽に稼げるビジネスはたくさんあります。

そこでどのような事を目的にしてあなたが稼ぎたいのか。

その目線で始めるべき副業を紹介していきます。

なぜ副業を始めるのか

まず最初に明確にしておかなければならないのはなぜ副業を始めるのかと言う理由です。

なぜ副業を始めるのかと言う理由が明確なら、どのようにして副業で稼いでいきたいのかが明確になります。

独身男性が遊ぶ金欲しさに副業を始めたい。

結婚して子供がいる主婦が副業を始めて家庭の収入を支えたい。

副業を始める理由によってどんな副業をするかは大きな違いがあるんです。

そして稼げる金額によっても差が出てきます。

当然、簡単で低金額を稼ぎたければ楽な方法はいくらでもあります。

でも生活状況によって、できる副業とできない副業が出てきてしまうのが現実です。

そこで副業を始めようと思った時にはあなた自身の生活を見つめて、自分にはどんな副業が適しているかを見つけてください。

独身男性のお小遣い稼ぎの副業なら何でもいいから働いて収入を上げればいいですが、結婚して子供がいる家庭の主婦が副業で収入を上げたいと思った場合には見方が全然違ってきます。

まずはあなた自身の現状をしっかりと見つめて、どれくらいの時間と労力が使えるかをメインに考えていきましょう。

会社員が始めるべき副業は何?

会社員が副業を始めた時、何を目的にして副業を始めたいと思いましたか?

毎月5万円程度の収入を稼ぎたいと思ったのか、本業の収入と引けを取らないぐらいの収入を稼ぎたくて副業を始めたのか。

どれくらいの収入を稼ぎたいかによってどうしても目線は変わってきます。

そこで、この記事では本業と引けを取らないぐらい稼げる副業を紹介します。

ブログで稼ぐ

ブログで稼ぐ事が出来るようになると、本業で稼いでいる収入よりも大きく稼げることも可能です。

なぜならネットビジネスの場合、WordやPDFで作り上げた情報が商品になるから原価が0円で、かつ在庫を抱える事無く高単価な商品を販売する事が出来るから。

ブログで稼ぐという事は、自分の情報やノウハウが商品となるので商品を仕入れて在庫を抱えたり、在庫商品を仕入れる為の原価が必要ないのでかなりリスクが少ないビジネスだと言えます。

ブログで稼ぐ為には、時間と労力が必要になってきますが、会社員が副業を始めたいと思った時に一番おすすめのネットビジネスはブログで稼ぐ方法だと個人的には思っています。

せどりで稼ぐ

せどりで稼ぐのも会社員が副業で収入を上げたいと思った時には効果的なネットビジネスです。

特に何かしらで商品を仕入れてAmazonで転売する方法がおすすめ。

なぜならAmazon自体がある程度は転売を受け入れている傾向があるので、転売ヤーにとって利益を出す為の情報がたくさん公開されているから。

たくさんの情報から利益を出す為の方法を調べて、仕入れた商品をAmazonで転売すれば少なからず利益を出す事は難しくないでしょう。

本業よりもたくさん稼ぎたいと思ったら、どれだけの資金力があるかも問題になってきますが、特に何も問題ない人であれば価格差を利用して本業よりも大きく稼げるネットビジネスのひとつだと言えます。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトも本業以上に稼げるネットビジネスのひとつです。

アフィリエイトは他人が販売したい商品を、あなたのブログサイトで紹介して、その記事を経由して商品が売れた時に成果報酬として一定の報酬が支払われる仕組みになっています。

アフィリエイトはブログやせどりに比べると稼ぎにくいビジネスモデルとなってしまいますが、稼げるネットビジネスとして有名です。

パソコンの操作に慣れた人で長期間継続して行動、分析、改善を繰り返していける人ならアフィリエイトでも一定の成果を出す事は可能でしょう。

本業をおろそかにした副業はありえない

これから副業を始めようと思っているあなたにとって重要な事は本業をおろそかにしないという事。

そもそも働き方改革の以前、副業が禁止されていた大きな理由は副業をする事で本業に支障が出てくる可能性が高かったからです。

例えばライバル会社にアルバイトに行って、本業で働いている会社の情報が漏れてしまったり、副業で働き過ぎて本業の仕事ができなくなるのではないかと心配したから。

だから本業は収入の軸として考えて、本業の仕事をこなす事が最重要で、余裕があるから副業をして収入を上げているという感覚で副業を始めましょう。

言い換えるなら本業は絶対におろそかにしないという覚悟があるのなら、副業でどれだけ無理をしてもかまいません。

ボク自身の体験を例にしてはいけないかもしれませんが、車ディーラーの事務員として働いてから居酒屋店員として働き、その仕事が終わってからブログ作業をしていたので1日の労働時間は17時間を超える事が日常でした。

でもボクは雇われているからには報酬をもらうだけの十分な仕事をする必要があるし、仕事に行きますとシフト通りに仕事をしますという約束をしているのなら何が何でも絶対に約束を破ってはいけません。

報酬をもらっている以上、やらなければいけない事は何が何でも絶対にやり遂げなければいけないんです。

本業をおろそかにした副業はあり得ません。

なぜなら仕事をする以上、お金を頂くという事なので本業でも副業でもおろそかにしていいはずがないからです。

収入源が増えるとかなり生活が安定する

副業などをして安定した収入源が増えるとかなり生活が安定します。

何故かというと、複数の収入源があれば1つがダメでも他のビジネスで収入があれば、いきなり生活に困ることがないからです。

今この記事を書いている時は、新型コロナウィルスで世界中が紺頼しています。

特に打撃を受けているのは居酒屋やホストやキャバクラなど、夜のビジネスをしている業界が大打撃を受けています。

でももし居酒屋などの夜のビジネスをしている人が、ネットビジネスをしていたとしたらどうでしょうか?

ある意味、居酒屋の仕事とネットビジネスは対角線上にいるようなビジネスと言えるでしょう。

でもこの対角線上にいるビジネスこそ、今回のような非常事態の時には役に立ちます。

ビジネスモデルがまったく被らないから、一つがダメでも一つが活きるビジネスが出来るので、トラブルがない時には1+1=2のビジネスが出来るけど、万が一として一つがダメになっても1+0=1となって最低限の収入は残す事が出来ます。

だからこの収入源が多ければ多いほど、あなたの生活は安定していく事になるんです。

こんな理由から本業で仕事をしている人が副業で仕事を始める事によって生活が確実に安定していきます。

まとめ

会社員が副業を始めようと思った時には最初になぜ副業をしようと思ったのか理由を明確にしましょう。

そうする事でどんな副業をしたらあなたの理想が叶えられるかが分かります。

副業を始める事で収入が増えれば絶対に生活は安定するし、人生に余裕が出来ます。

でも副業と言えども稼ぐという事は簡単な事ではありません。

どんな仕事でも真面目に正面から向き合って手を抜かない覚悟を決めてから、副業をスタートさせましょう。

会社員の方が副業を始めようと思った場合は、ネットビジネス系がおすすめです。

自宅のパソコンを使って作業が出来るので、忙しい会社員にとって時間の確保がしやすいからです。

あなたもネットで稼げる副業にチャレンジして、安定した生活を送ってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?