未分類

気づいてる?会社員こそクラウドソーシングで副業するべき理由

気づいてる?会社員こそクラウドソーシングで副業するべき理由

こんにちはテリーです。

会社員こそクラウドソーシングで副業をするべきだって事知っていますか?

実は会社員として働いている多くの人は、まだこの事実に気づいていません。

この記事を読む事でわかる事を明記します。

・なんで会社員がクラウドソーシングをするべきなのか

・クラウドソーシングで仕事をするとどのような仕事をするのか

・クラウドソーシングサイトはどのようなサイトがあるのか

・クラウドソーシングで稼いだ時に確定申告は必要?

このような事について記事を書いていきますので、よろしければ参考にしてみてください。

なんで会社員がクラウドソーシングで副業した方がいいの?

 

なんで会社員はクラウドソーシングで副業する事をおすすめするのか。

それはある程度の会社員の悩みを解消できるからです。

会社員が共通して抱えやすい悩みは「収入を上げたい」「ストレスが溜まる」「遊びたい」です。

毎日忙しく仕事をしていたらこのような悩みを抱えるのは当然でしょう。

でも現実問題として、例えば副業でアルバイトをして収入をアップさせたいと思ったら時間と体力の確保が大変で現実的ではないと言えます。

会社員がクラウドソーシングで副業をして収入アップを狙う事は、時間と体力の問題をある程度緩和させて仕事をして収入をアップさせる事が出来ます。

会社の昇給を目指すよりも手っ取り早く収入アップできる

クラウドソーシングで仕事をする事によって、会社の昇給を目指すよりも手っ取り早く収入アップが見込めます。

それは会社員として1年働いた時に上がる1ヶ月の基本給よりも稼ぐ事が出来るからです。

おそらく1ヶ月2000円~3000円程度ではありませんか?

これぐらいの金額なら、クラウドソーシングで仕事をした時に1ヶ月で2件ぐらいの仕事をこなせば簡単に稼ぐ事が出来る金額です。

1件単価の安いライティングの仕事でも、安い依頼で1文字0.5円程度からの依頼が多いので、6000文字の仕事をすれば簡単に稼げます。

ブラインドタッチが出来て、ある程度の文章が書ければ初心者でも1日で稼ぐ事ができます。

時間や場所に縛られずに仕事ができる

時間や場所に縛られずに仕事ができる事もクラウドソーシングの大きなメリットです。

副業でバイトを選択した場合には、稼ぐ為には絶対的に時間と場所と体力が必要になってしまいます。

でもクラウドソーシングで稼ぐ場合には、ネットがつながる環境でパソコンを使うことが出来れば仕事ができます。

例えばiPhoneを使用している人なら、パソコンとiPhoneのWi-Fiを接続すればWi-Fi環境がない場所でも仕事ができるんです。

時間と場所に縛られずに仕事ができれば、案外生活に自由が出来てきますよ。

会社員でも個人で稼げるビジネスに挑戦できる可能性が広がる

クラウドソーシングで稼いで収入を上げる事によって、個人でも稼げるビジネスに挑戦できる可能性が広がります。

クラウドソーシングで稼いだお金をある程度溜めておいて、そのお金をビジネスの資金にして投資する事で個人でビジネスをスタートさせる事もできるんです。

つまりクラウドソーシングで稼いだお金をどのように使うかという事。

日常の少しの贅沢の為に使うのも全然いい事だと思うし、将来はさらに大きく稼ぐ為に稼いだお金を投資してビジネスを成長させるのも良いでしょう。

会社員としての収入と個人ビジネスの収入を合わせて大きな収入を稼ぐ事が出来れば、あなたの人生で収入に関してはかなり安定した生活になります。

クラウドソーシングの仕事内容ってどんなことをするの?

会社員がクラウドソーシングを始めるべきだって事は分かったけど、実際にどのような仕事内容で稼ぐ事が出来るの?

基本的にはパソコンを使って様々な編集をする事で稼ぐ事が出来ます。

ブログ記事の執筆をしたり、サイトを構成するプログラミングをしたり、撮影された動画を編集するなどが主な仕事内容になってきます。

それでは具体的な情報を紹介していきます。

ネットで紹介する記事のライター

ネット上ではブログや商品の紹介記事など、様々な情報が文章になって紹介されています。

これらの文章は、サイトの運営者が全て書いているわけではありません。

短時間でたくさんの情報を発信したいと思ったら、文章の作成を外注依頼して短時間でたくさんの記事を作り上げる事もあります。

クラウドソーシングでのライターの仕事は、この作業の手伝いをする事です。

基本的には指示された事に対して、文章を書きあげるというのが主な仕事になります。

「人から依頼された内容の記事を希望通りに書き上げることが出来るだろうか?」って不安に感じるかもしれません。

でもライターの仕事はクラウドソーシングの仕事の中で誰でも出来る簡単な作業です。

確かに最初は上手く文章を書くことが出来なくて悩む事も多いかもしれません

そこでとりあえずチャレンジしてみる事で、どうしたら上手に仕事ができるか体感的に分かってくるでしょう。

このような感覚は少し仕事を続けていけば分かってくるので、まず最初はやってみる事から始めるべきです。

サイトのプログラミング

サイトのプログラミング作業もクラウドソーシングで仕事にする事が出来ます。

具体的に言うならHTMLやCSSといった専門的な知識を持っている人が出来る仕事内容です。

専門的な知識になってくるので、記事のライターに比べると報酬額も大きくなります。

プログラミングの作業もパソコンひとつあればできる仕事です。

場所や時間に縛られることなく、高額な報酬を稼げるようになるのでおすすめです。

サイトのデザインやイラスト

サイトのデザインやイラストもクラウドワークスで仕事にする事が出来ます。

デザインやイラストも広い意味ではプログラミングと似ているように感じますが、敢えて分けて紹介します。

と言うのもサイトのプログラミングはツールを導入する事によって、ある程度の事は出来てしまいます。

でもデザインに関しては思ったようなものが出来ないことが多いです。

例えばサイトのヘッド部分にこんな画像を挿入したいと思った時に、そのデザインはツールに頼る事は難しくて専門的な知識を持った人に依頼した方が間違いのない物が出来上がってきます。

動画編集

今ではブログなどのサイトの編集に加えて動画の編集に困っている人もいます。

動画の編集は案外時間がかかって大変だし、その編集に時間をかけるなら専門家に依頼して本人の作業量を減らして別の事に取り組みたいと思っている人も少なからずいるからです。

今ではYouTubeでたくさんクオリティーの高い動画を見かける事があります。

じゃあその動画を投稿している人たちのすべてが動画編集のやり方をしっかりと学んで独創的な表現をして動画をアップしているのでしょうか?

この疑問点についてはボクの推測になってしまいますが、多くの人は動画編集を外注依頼して空いた時間を次のコンテンツ作りに充てていると考えた方が現実的です。

つまりあなたが動画編集に慣れていれば、そのスキルが大きな報酬に繋がる可能性があるという事です。

クラウドソーシングサイトを紹介

じゃあこれまで紹介したような仕事ができるクラウドソーシングサイトってどんなサイトがあるの?って事になります。

そこでおすすめなクラウドソーシングサイトは<ランサーズ><クラウドワークス>です。

この2つのサイトに登録すれば、あなたの好みの仕事を依頼主とコンタクトを取って相談しながら仕事を進められます。

なぜこのようなクラウドソーシングのサイトを利用するべきかと言うと、仕事の依頼主とその事を受注した人の仲介としてクラウドソーシングの企業が入る事によって、仕事やお金の流れのトラブルを減らす事が出来るからです。

やはりお金の流れは様々なトラブルの原因となるので、このような問題を未然に防げるという面でも便利なサイトだと言えるでしょう。

クラウドソーシングでも稼いだら確定申告は必要

クラウドソーシングで仕事をして、一定の報酬を受け取った場合は確定申告が必要になってきます。

会社員として働いている方の場合は、年間の所得が20万円を超える場合は確定申告が必要です。

所得って何?って思った方は国税庁が説明しているサイトがあるので以下のサイトを参考にしてみてください。

<所得についての国税庁の説明>

国税庁のサイトからクラウドソーシングで稼いだ収入のほとんどは所得となるので、年間で20万円以上稼いだ時には確定申告が必要になってきます。

税金の申告は後に大きなトラブルにならない為にもしっかりと間違いのないように行いましょう。

まとめ

会社員として働いている人は、クラウドソーシングで稼いでみる事をおすすめします。

だって1年働いて基本給アップが数千円が当たり前の現代で、そのためにあなたの人生を犠牲にしてまで仕事をする意味がどれだけあるでしょうか?

それなら自分の自由が利く立場で働いて、空いた時間で副業を始めて収入アップを狙った方が圧倒的に有利になる事は明白です。

今回はクラウドソーシングの紹介をさせて頂きましたが、副業で稼ぐ為の伏線の最初の話です。

お金か時間に余裕があるという事はそれだけで強みとなります。

毎日2時間、副業に充てる時間はありませんか?

その時間があればお金と時間と労働力を起爆剤にすることで、後に大きな収入に繋げることが出来るかもしれません。

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?