情報発信

格差社会とは|原因や日本の現状と対策を知って副業するべき理由解説

日本に広がる格差社会の現状に負けない為に副業対策で生活を豊かに

現在、日本では格差社会が広がっています。

現実的な現在の日本の1世帯当たりの平均年収は約420万円となっています。

しかし「中央値」という見方をすると1世帯当たりの年収は約360万円です。

平均年収と中央値についての言葉の違いから、現在の日本の格差社会問題についてどうしていくべきなのか、記事にしていこうと思います。

よろしければ記事を読んでみてください。

日本の格差社会(英語:Disparity society)の原因とは

日本の格差社会は広がりを見せています。

先の項目でも書かせていただきましたが「平均年収」と「中央値」という言葉の意味は、似ているようで少し違います。

平均年収

平均年収とは、例えば10人の人の年収をすべて足して10で割った金額が平均年収です。

(300万円+350万円+400万円+500万円+600万円+700万円+900万円+1000万円+2000万円+5000万円)÷10=平均年収1175万円という計算になります。

この事から、平均年収は大きく稼いでいる人がいるとその数字を引き上げられてしまう性質があります。

年収中央値

年収中央値と言うのは上記の年収データをそのまま見てみると

①300万円②350万円③400万円④500万円⑤600万円⑥700万円⑦900万円⑧1000万円⑨2000万円⑩5000万円と数字を並べて、真ん中の数字⑤と⑥の間の数字約650万円が中央値という事になります。

この事から中央値の金額をあなたが一般的に考えている平均年収と思いがちですが、正確な言葉で言うと中央値を参考にするべきなのです。

そして平均年収と中央値の差が広がるほど格差社会が広がっていくのです。

格差社会とは、貧困層と富裕層という言葉のように、すでにお金があって稼ぎやすい環境の人はどんどん財産を増やすことが出来るのですが

お金がない家庭では日常の生活に困るほどお金が無くなっていて、その差がどんどん広がっているという現状があります。

ちなみに今の日本の平均年収は約420万円と言われています。

あなたの家庭で比べてみるとどうでしょうか?

会社員として働いていて稼いでいる年収に比べると、平均年収の方が金額が大きいと感じるのではないでしょうか?

それに対して、今の日本の中央値はいくらかと言うと約360万円と言われているようです。

この金額になると平均よりも若干上だったり下だったりする人が多くなると思います。

現在の平均年収と中央値の差は420万円ー360万円=60万円となっています。

この差が大きくなればなるほど、格差社会が広がっていきます。

ではなぜ格差社会が広がっているかと言うと、お金持ちは投資などをして大きく稼ぐことが出来るチャンスがあるのに対して、お金がない人たちは生活する事に必死で投資などでお金を増やす為の活動にお金を使うことが出来ないからです。

仮にあなたが仕事をしてお金を稼いで、生活費と将来の為に貯金するだけのお金の使い方をしていては、あなたの生活は裕福にはなっていかないでしょう。

今こそ将来のあなたの家庭が楽になる為にも、会社に縛られず個人で稼げるようになるべきなのです。

格差社会が広がる世界に気づかずに稼ごうとしない問題点

日本の格差社会は広がっていて、これからも広がり続けるでしょう。

今の現状に気づかずに会社に属して毎月決まったお給料だけをもらっていればいいやと思っていたら大きな間違いだと思います。

なぜなら現在の時代の流れの中で大企業と呼ばれる会社でも倒産したり吸収合併で大幅な人員削減や給料削減の可能性があるからです。

ボクは愛知県に住んでいますが、最近トヨタ系の生産工場が合併を発表しました。

その企業が生産していた商品は大きく言えば2つ「カーナビゲーション」と「オートマチックトランスミッション」です。

現在、車はハイブリッド自動車や電気自動車と環境に配慮された車が主流になってきています。

世界は環境に配慮してガソリン車やディーゼル車の販売を禁止している国も増えてきています。

そしてハイブリッド車や電気自動車に搭載されている変速機は無段変速機が導入されるようになりオートマチック自動車の需要が無くなりつつあることが原因として考えられます。

この企業はトヨタ自動車の下請け企業として、自動車部品を作る為にたくさんの大きな生産工場を持っていました。

「愛知県はトヨタ自動車の御膝元」と言われるぐらい、ボクの知り合いの多くはこの企業の生産ライン工場へ就職していきました。

給料も高くて人手が足らないと派遣社員なども導入して工場を稼働させていました。

しかし、現在は派遣社員はすべていなくなる俗に言う「派遣切り」をして、仕事がないからと残業もさせてもらえず夜勤が無くなったり、仕事がないからと必要な人員だけ残して有給休暇をたくさん取らされている現状です。

今、この企業で働いている社員の中には給料が下がってしまって、かつての瀬克レベルを維持する事が困難になったため、副業でアルバイトをしていたりします。

このように時代の流れによって大企業でもいきなり困難な状況になってしまう事もあります。

稼げている時はそれでいいかもしれませんが、何かあった時には何も対処することが出来なくなってしまいます。

つまり、本当の安定を求めるのなら、あなた自身で稼げるようになる事で様々な問題点を解決することが出来るのです。

格差社会にあなた自身が立ち向かっていかなければならない時代が来ています

格差社会が広がりを見せる中、会社に所属していることに安心するのではなく、あなた自身が稼ぐ為に立ち向かっていかなければならない時代が来ています。

そして現代は稼ぐ為に自分でビジネスを立ち上げる事が簡単な時代になっています。

ビジネスを立ち上げるというと話のスケールが大きく感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

現在ではネット環境が整った場所でパソコン1台あればビジネスを立ち上げることが出来ます。

しかも初期投資がほとんど必要ありません。

もしビジネスを立ち上げようと思った時の理想は

・初期投資が少ない

・利益率が高い

・在庫を抱えない

・毎月一定額の収入が入る

この条件を満たすビジネスがリスクが少なく大きく稼げるビジネスです。

そしてそれを可能にしてくれるものがネットビジネスだと言えるでしょう。

ネットビジネスには様々なジャンルがありますが、その多くの場合が様々なサービスを利用した総合計でも月額1万円程です。

月額1万円という数字ですら高く見積もった数字です。

つまり年間12万円あれば、様々なネットビジネスにチャレンジすることが出来ます。

ネットビジネスと言うとどのようなものがあるかと言うと「クラウドソーシング」「転売ビジネス」「アフィリエイト」などが挙げられます。

これらのビジネスは初期投資がほとんど必要ないのでリスクが少ないです。

最近ではネット上でアフィリエイトなどは稼げないという情報も流れていたりしますが、稼げるようになるまで時間と労力が必要になるビジネスですので、途中で投げ出してしまうと1円も稼げずに終わってしまいます。

しかし、稼げないという情報は流れていますが大きな損失を出してしまったという情報はほとんど流れていないと思います。

損失を出したという記事の多くは、多額のコンサル費用を支払ったのに全然稼げなかったという情報でビジネス自体で大きな損失を出したという情報はあまり無いのではないでしょうか?

それは初期投資が少ないビジネスですので、人生パンクするほどのリスクが少ないことが理由です。

そして、現在において情報はお金を支払ってでも欲しいと考える人が多くなっている時代になっています。

情報を販売するという事は、あなたがWordなどで需要のある商品を作り出してしまえば、在庫を抱えることなくビジネスをすることが出来ます。

このようなビジネスを立ち上げることが出来れば、あなた個人でも稼げるビジネスを簡単に立ち上げることが出来るのです。

格差社会が広がりを見せる現代ですので、人生を変える為にあなた自身が行動する事で時代の流れに立ち向かっていく事をおすすめします。

まとめ

格差社会が広がる事で、お金がある人の所にはどんどんお金が集まり、お金がない人は稼ぎづらい時代になっています。

しかしそんな現代の流れに悲観的になるばかりで何も変えようと努力しなければ、あなたの人生が変わる事はないでしょう。

しかし個人で稼ぐ為の情報と言うのは、現在ネット上にはたくさん流れています。

結局はあなたがどのように行動して、行動した時にどのように問題を解決していくか、という考える力を付ける事で、あなたの人生は金銭的に裕福になり、余裕が出来ると自分のやりたいことにもチャレンジすることが出来て人生が充実していきます。

ボク自身も経験しましたが、お金がないという事は充実した人生を求める上でかなりの足かせとなってしまいます。

現在の格差社会の広がりに気付く事から始めて、あなたが生きている中で我慢を長く続けているのなら、その現状を変える努力をすることから始めてみてはいかがでしょうか?

そう考えだすことが、あなたの理想を叶える為の最初の一歩になるでしょう。

 

それでは今回の記事はここまでにさせて頂きます。

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?