未分類

ステップメールの作り方とは|おすすめ無料シナリオの書き方を解説

大きな成果を出す為におすすめなステップメールの作り方とは?

大きな成果を出す為におすすめなステップメールの作り方とは?

情報発信ビジネスを始めたばかり、もしくはこれから始めようというあなたは、ステップメールというものがどんな手法かご存知ですか?
情報発信ビジネスで大きな成果を上げていくためには、作業の自動化がとても重要です。
ステップメールはあなたが扱う商品やサービスを、見込み客に対して必要としているタイミングで、一人ひとりに合った内容で自動的に配信するマーケティング手法です。

ステップメールを使いこなせれば、あなたのサービスや商品の成約率をアップでき、大きな収入が見込めるでしょう。
今回はステップメールのメリットや、段階的なシナリオの書き方について解説していきます。

ステップメールとはどういうものか

ステップメールとはどういうものか?

ステップメールは、別名フォローアップメールとも呼ばれています。
あなたの商品やサービスを購入・登録してくれた顧客や、購入を検討している顧客、購入はしていないものの興味を持ってくれている来訪者など、属性に応じて段階的に自動でメールを配信するマーケティング手法です。

購入した直後の顧客に当てたメールと、購入してから1ヶ月経った顧客に対して、配信するメール内容は同じではいけませんよね?
購入直後の顧客には、商品の状態確認やアフターケアに関するメールを、購入してから1ヶ月経っている顧客には、消耗品であれば、「そろそろ、なくなってきていませんか」と再度購入を促す内容のメールを配信するのが好ましいでしょう。

そういった顧客の行動や心理を予測して、顧客の段階に合わせたメールを送るのがステップメールのやり方です。

ステップアップメールのメリット

ステップメールのメリットとしては、次の2点が挙げられます。

・効率的に顧客のフォローアップができる

・ユーザーとの関係性を深められる

1つ目のメリットは、効率よく顧客のフォローアップができるという点です。
一人ひとりの顧客に対して個別にフォローアップの連絡をしていくのはとても大変な作業です。
その顧客がいつあなたの商品やサービスを、購入・登録をしたか把握していなければならず、同じようなメールを何度も書いて送信しなければなりません。

ステップメールを利用すれば、あらかじめ決めたタイミングで、条件に当てはまる顧客全員に一度の操作でまとめてメールを送信できます。

顧客側からは必要なタイミングで、必要な内容が配信されてくるので、ユーザーとの関係性を深められます。
仮に同じような商品やサービスを取り扱っている競合がいたとしても、一度あなたから購入しているという安心感と、必要なタイミングでメールを配信してきてくれたという信頼感で、あなたから購入することを検討してくれるようになるでしょう。

メルマガとの違い

メルマガとステップメールの違いは、用途や目的が大きく異なります。

メルマガの目的は持っているメルマガリストに対して、一斉に同じ内容を配信するメールのことを指します。
配信するタイミングも内容も毎回異なったものになります。
したがって受け取った側が読み始めるタイミングもまちまちになります。

一方、ステップメールは一斉配信のメルマガとは違い、顧客一人ひとりにあったタイミングで、顧客が行なったアクションをもとに、あらかじめ指定した内容の中から自動的に判断して配信します。
受け取った側にとって、必ず1通目から読むことになるというのが、ステップメールの特徴です。

ステップメールの書き方とは?シナリオを作って段階的に書こう

ステップメールの書き方とは?シナリオを作って段階的に書いていく事です。

ステップメールは何通でも配信設定ができるので、一通のメールに全ての情報を詰め込む必要がありません。

ここではまだ購入されていない見込み客に対して、成約率を高めるためのステップメールの作り方を解説していきます。
段階的なステップメールの書き方としては、次のような流れになります。

1通目:あなたが何をしている人で、どういった人物なのかという自己紹介

2通目:あなたが理想とするものについて触れる

3通目:実現したい理想に対する問題定義

4通目:問題を解決する具体的な方法を提示する

5通目:あなたの商品やサービスの紹介

1通目から商品やサービスを紹介していくのは、今の時代ありふれた宣伝として敬遠される傾向があります。
最初はあなたが何をしている人で、どういった人物なのか自己紹介していきましょう。
あなたのこれまでの経歴や、なぜ情報発信ビジネスを始めたのかということを、イメージしてもらうことで、顧客とあなたの距離を近づけることが目的です。

2通目ではあなたが情報発信ビジネスによって、何を実現したいのか理想とするものが、何なのかを中心に書いていきます。
徐々に深い内容にすることで、見込み客を絞り込んでいく目的もあります。

3通目でようやく少しづつ本題に入っていきます。
これまで2通のメールを読んでくれた読者が、悩んでいる部分を指摘して、原因がどこにあるかということを明確にしていきます。
2通目で触れた理想に対して、どういったことが障害になってしまっているのか、明確にすることでメルマガを登録し続けてくれる読者との間には、仲間意識が芽生えてきます。

4通目では3通目で指摘した問題点に対する、具体的な解決案を提示します。
どういた方法ならばその問題を解決できるのか、読者の納得がいく方法を提示しましょう。

5通目で初めてあなたが取り扱うサービスや商品の紹介をしていきます。
1通目〜4通目の内容を踏まえて、あなたのサービスならば問題や悩みを解決して、理想に近づけるということをアピールしていきましょう。
この5通目では読者に対して、行動を促すことが大切です。

無料よりも有料ステップメールの方が比較的おすすめ

無料よりも有料ステップメールの方が比較ておきおすすめです。

ステップメールサービスには有料のものと無料のものが存在します。
無料サービスにはデメリットが多いので、選ぶ際は有料サービスの中から選ぶようにしましょう。

無料サービスの大きな違いは次の通りです。

・月々のメール配信可能数に制限がある
・アンケート機能やクリック測定などの機能が制限される
・配信できるシナリオの数が制限される

無料サービスには月々のメール配信数が制限されるという、大きな問題が存在します。
メール配信数に制限がされるということは、成約率に上限ができてしまうのと同じことです。
ビジネスを拡大していく上で、どんな項目でも上限が設けられる状況は好ましくありません。

また、アンケート機能やクリック測定といった、便利な機能が利用できないことも大きなマイナスポイントです。
クリック測定などの解析ツールは、ステップメールの質を向上させていくために必要な機能です。
配信したメールの振り返りをするためにも、より多くの機能が利用できるサービスを選びましょう。

配信できるシナリオの数が制限されてしまうのも、かなり厳しい制限になります。
シナリオの数が限定されてしまって、細かい条件で絞り込んだ顧客へ配信できない状況は、もはやステップメールとしての意味がありません。
細かい条件で絞り込みをして、できる限り一人ひとりに合った内容を配信するのが目的ですから、シナリオの数も制限のないサービスを選びましょう。

ステップメールは有料サービスでも、月額1万円以内に収まるものがほとんどです。
1件あたりの成約単価が高い情報発信ビジネスならば、毎月1件ずつ成約できれば元が取れるので、必要経費と考えて有料サービスを利用するようにしましょう。

ステップメールはテンプレートを用意しておけば、あなたの代行して自動でメール送信してくれる

ステップメールのテンプレートを用意しておけば、読者が自分に興味を持った時に自動でメールをあらかじめ設定した日時に送信してくれます。
つまりあなたがパソコンに向かっていない時間でも、24時間365日常に稼働する販促ツールになるのです。
情報発信ビジネスなどのネットビジネスでは、こうして作業をどんどん自動化していくことがとても重要です。

テンプレートは随時修正をかけていけるので、解析ツールなどの結果や、問い合わせで多かった内容などをあらかじめ盛り込んでいくことで、より成約率の高いメールを目指しましょう。

まとめ

ステップメールは使いこなせれば、あなたの商品やサービスの成約率を飛躍的にアップさせてくれるシステムです。
顧客の属性ごとに細かくシナリオを作成して、一人ひとりに合った内容を配信することで、顧客との信頼を築き上げて、あなたのサービスや商品のファンにできるでしょう。

無料のサービスから有料のサービスまで、たくさんのステップメールサービスがありますが、無料のものは制約が多いので初期費用と考えて有料サービスを利用すると良いでしょう。

ステップメールは様々なテンプレートを作成して、自動化することがとても重要です。
あなたがメルマガなどにかけている作業を、どんどん自動化してより収益を上げられる仕組みを作っていきましょう。

 

それでは今回の記事はここまでとさせていただきます。

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。

ABOUT ME
terry09
テリー【Webマーケティングコンサルタント】 2つの仕事をしながら、3つ目のビジネスとしてブログの副業をスタート。 時間がない中でもブログのビジネスを学んでその情報を伝えています。 会社員として働いて副業で収入を上げたい人たちの目線でどんなことが出来るかをボク自身が経験した事実から情報提供しています。 ブログ記事ではWebマーケティングやブログノウハウや副業などの情報をメインにして情報提供しています。 あなたのスキルを活かしてビジネスを始めてみませんか?